良さゲー情報局

スマホゲームを中心としたゲームの情報をお届けするサイト

シミュレーション ダービースタリオン マスターズ

【ダビマス】よくできた配合の条件とメリットは?

ダービースタリオンマスターズの配合理論には、「よくできた配合」という配合理論が存在します。この配合理論は過去のダビスタシリーズにはなかったものであり、今作から登場した新たな配合理論です。

今回はそんな「よくできた配合」の成立条件やメリットなどについてご紹介します。

スポンサードリンク

 

よくできた配合の成立条件

 

「よくできた配合」の成立条件は、種牡馬の5代祖先の4頭の系統と、繁殖牝馬の4代祖先の4頭の系統のうち3種類の系統が一致していることです。

 

図で説明すると、

ds-yokudekita-haigou

種牡馬の5代先祖の4頭(青い部分)の系統と、繁殖牝馬の4代先祖の4頭(緑色の部分)の系統のうち3つの系統が一致していればよいわけですね。

スポンサードリンク

 

よくできた配合のメリット

 

「よくできた配合」は、インブリード(クロス)の効果を上昇させる効果があります。つまり配合によって受け継いだ特定の能力の効果がアップするわけですね。

関連記事 ⇒ インブリード(クロス)などの基礎的な配合理論

この効果は、「見事な配合」と似たようなものですが、「見事な配合」ほど効果は高くありません。しかし、「見事な配合」よりも成立条件の難易度が低いため、序盤でも比較的簡単に発生させることができます。そのため、序盤の配合では優先的に狙っていきたい配合理論です。

関連記事 ⇒ 見事な配合の成立条件と効果について

「よくできた配合」の注意点としては、インブリード(クロス)を発生させなければ意味がないという点です。「よくできた配合」をするときには必ずインブリード(クロス)とセットで行うようにしましょう。

スポンサードリンク

-シミュレーション, ダービースタリオン マスターズ
-, , ,